坐骨神経痛ときれいな姿勢

「坐骨神経痛が辛い」と思いながらエステ通いをしていた方。坐骨神経痛が酷くなり、歩けなって杖をつきながら来院されました。

「痛みがある時にエステ?」と思ったらエステ側の強い勧誘があり、エステをお休みできなかったそうです。

 

痛みがある時は、エステよりも痛みを取ることが優先ですね。

エステは美顔目的で受けていたそうですが、美しさを求めるならば姿勢が綺麗なことも大切です。

この方のように坐骨神経痛が強いと背中が丸まり、前かがみで姿勢が悪くなります。足も引きずっています。

先ずは坐骨神経痛を改善し、身体の歪みを無くし、きれいな姿勢になりましょう。

 

この方はすぐに杖なしで歩けるようになりました。背筋を伸ばして歩けるようになると、とても若々しくなりました。