院長紹介

はじめまして。涼鍼灸院の喜納涼子(きな りょうこ)と申します。

 

鍼は怖い、痛いと思われていて、身体に鍼を刺したい人はあまりいないと思います。人間はリラックスして気持ちが良い状態を好むので、鍼はその対極にあるかもしれません。

 

また、人の痛みの感じ方は個人差がとても大きく、私にとって優しいと感じる鍼の刺激でも、他者にとっては痛いと感じることがあります。

「優しい鍼」という表現は曖昧で、相手が優しく感じるかは分かりません。

 

この問題をクリアする為に、当院は0000番というカスミ鍼、毛鍼と呼ばれる、今、人が作れる一番細い鍼を使用しています。必要な方には0.何㎜か太い鍼も使用します。

鍼を見せると鍼の細さに多くの方が驚かれます。

 

鍼灸は身体が変化する反応点(ツボ)を刺激しますが、ツボ刺激は軽くても充分効果が得られます。極細の鍼でその人にちょうど良いと思われる刺激をしていきます。

 

しかし、極細の鍼でも鍼を使う以上、全くチクリともしないという事はありません。しかし、我慢するような痛みはなく、皆さんリラックスして施術を受けています。

 

身体には優しく触れますが、私は5グラム圧(10円玉1枚が4.5g)より少し強い圧で触れていますが、心地よさを感じて頂けると思います。

 

身体に触れることは、身体から情報を読みとることです。

私は時間をかけて自分の手を育ててきました。身体の反応を読み取る力はそれなりに持っています。

 

当院は工夫を重ね、心地よさと効果を最大限に感じられるよう、施術を作ってきました。

「身体に優しく、心地よい、鍼灸クラニオ整体」

気になる方はご相談頂くか、またはショートコースでどんな施術かお試しください。

免許番号

日本体育大学 体育学科卒業

東京衛生学園  東洋医療総合学科卒業

厚生労働省認定【国家資格】「鍼灸マッサージ師」取得

鍼師 免許番号120943号
灸師 免許番号120861号
あん摩マッサージ指圧師 免許番号1179868号

職歴

 

 

Facebook