血圧と深呼吸

首が詰まって苦しいといった方が来院されました。最近変わったことは、血圧が高くなり、降圧剤が強いものに変わったことです。

この方は首の詰まりだけでなく、頭の硬さ、浮腫み、小さな血管の詰まり等が観察できました。

患者さまは隔週で来院され、首肩の凝りが和らぎ、「身体が変わったなあ」とお互いが感じるようになった頃、血圧が120/80ぐらいで安定するようになりました。降圧剤も元の軽いものに戻りました。

 

患者さまには施術を受けるだけでなく、1日1回、深呼吸をすることをお願いしました。

呼吸は胸からお腹の間でしている方が多いですが、ストレスがかかると呼吸が浅くなり、肩で息をするようになります。

呼吸が浅いと血圧が上がりやすくなり、呼吸が深いと血圧が下がります。

呼吸は座禅・ヨガ・ダンス・武道など様々な分野で重要で「呼吸を知る」ことが深い動き(凄い動き)に繋がるそうです。

 

そこまで呼吸を探求しないにしても、忙しい方はリラックス目的に1日1回、深呼吸をして一息つくのは良い習慣になるでしょう。

患者さまは深呼吸が気持ち良く、習慣になったと仰っていました。