つわりから出産まで

妊娠をして、つわりが始まった方がいます。脈が激しい。ほてり、のぼせ、吐き気が辛そう…。今日は、つわりが和らぐように鍼灸をしました。

施術後は「楽になった~」と喜んでいました。

この方は妊娠中、鍼灸を利用して産前まで働いていました。妊娠中でも体調が良いと安心して働けますね。

 

この方は妊娠初期に「なんで、つわりなんてあるのかな?」と仰っていました。

「つわりの原理はよく分かっていませんが〇〇さんはつわりがないといつも通り、バリバリ動いてしまいますよね。妊娠初期にそんなに動いたら切迫早産になる恐れがあります。赤ちゃんが、僕がお腹にいるから、ゆっくり動いてねって言ってるのかもしれません。」なんて風にお喋りをしていました。

本当、苦しいときは無理をしないで休むのが一番です。

この方の妊娠期間は順調で、元気な男児を出産されました。おめでとうございます!

 

産後に来院された時には「もう、産まないから」とベビー服やオモチャを下さいました。ありがとうございます。助かります。

 

Facebook