産後の腰痛

産後の腰痛が酷いとお母さんが来院されました。聞くと、お産の時に赤ちゃんがなかなか出て来なくて、お腹に人が乗りグイグイ押されたそうです。最後は鉗子でグッと引っ張って赤ちゃんを出したようで、産んでから腰痛が酷いそうです。

 

本来腰は少し弯曲していますが、弯曲が消え、腰の骨が柱のように真っ直ぐになっていました。腰がこのような形状になると体重がモロに腰にかかるので、腰への負担が大きくなります。

 

鍼灸はお産と育児で体力が消耗している身体に力が戻るようにしてから腰痛を改善していきます。

母体の回復を促しながら、腰に触れていると、腰に自然なくびれが戻ってきました。

3回ほど通って腰痛が改善しました。「ここに来て良かった〜」と言って下さり、嬉しく思いました。どうぞ、元気に母業を楽しんで下さい。

 

Facebook