緑内障

緑内障の方が眼圧が安定しないと来院されました。眼科の治療は受けていて、点眼薬をつけています。

この方の頭皮のブヨブヨで、首は硬くて柱のように真っ直ぐになっていました。首肩はとても辛いそうです。

 

数回、鍼灸を受けると、頭皮はしっかりと張りが出てきました。首は硬さが抜け、首本来の緩やかな曲線に戻りました。これぐらい身体が変わると、目の状態も良くなっていると思います。

 

検診の時期が来て、眼科へ行くと眼圧が下がって、点眼薬が1つになりました。

また、しばらく鍼灸を受けて、検診に行くと眼圧が安定していて検診の時期が長くなりました。

 

眼は、眼科で診てもらうことが大事ですが、身体の調子が悪いと、眼科の治療を受けても効果が出ないことがあります。こんな時は身体の調子を整えると、眼の調子も良くなり、眼科の治療の効果が出やすくなります。