緑内障

緑内障の方が、眼科の治療で症状が安定しないから、と来院されました。

この方の頭皮のブヨブヨでしたが、首は硬くて柱のように真っ直ぐになっていました。

 

しばらく「鍼灸クラニオ整体」を受けて、検診に行かれました。

眼圧が下がり、点眼薬が1つになりました。

 

またしばらく「鍼灸クラニオ整体」を受け、検診の日が来ました。

眼圧が安定していて、検診の期間が長くなりました。

 

眼圧が安定してから、明らかな変化があったのは頭と首の状態で、頭皮はしっかりと張りが出て、首は硬さが抜け、緩やかな曲線になりました。

 

基本的に眼科疾患は、眼科に診てもらうことが一番大切です。

 

ただ、眼科にかかってもどうも良くならないと悩んでいる方が「鍼灸クラニオ整体」を受けて、症状が安定することも良くある事なのです。