足がつり続ける

肩こりで来院された方がいました。この方は「足がつりやすいんですよね~」とも仰っていたのですが、足の筋肉がそこまで硬くなかったので、あまり気に留めませんでした。

しかし、施術2回目の時、「足がつった!」と思ったら、30分ぐらい、足の筋肉があの筋肉この筋肉と代わる代わるつり続けました。

この時にやっと悩みの大きさを理解しました。

 

何とか足の状態を整えようと鍼をしました。

内科的な疾患があるのかとお聞きしましたが、病院で検査をしても「電解質を摂取しましょう」という着地点で、根本的な解決に至らないまま何年も過ぎているそうです。

 

どんな検査をしたかを、もう少し掘り下げて聞いたほうが良かったですが、それは次回にするとして、とにかく今はつるのを何とかしなくてはなりません。

 

つって痛がる人を目の前に、私もあの手この手と四苦八苦して対応していましたが、ふっと常用しないツボが目がいき、そのツボに鍼をしました。

そのツボに対する鍼は今まで誰からも習ったことがない刺し方をしました。すると大きな変化が起き、足に赤みが差し、つるのが収まりました。

 

この方が帰ってから、早速、自分の足のツボにも鍼をしてみましたが良い感じです。足首から下が柔らかく軽くなりました。

 

自分で見つけたツボの使い方、(他の人は既に知っているかもしれないけど。笑)新しい発見は嬉しいですね。

いろいろな人や症状と関わることで新しい気付きがある。とても良い感じです。

 

Facebook