腰の椎間板ヘルニアの手術後

旅行先で転倒し、椎間板ヘルニアの緊急手術を受けた方が来院されました。手術は成功し1年3ヶ月が経過しましたが、左足の痛み、冷え、シビレが消えません。左足の親指が挙がらず、左足を少し引きずって歩いています。

 

施術1回目、足の筋肉は柔らかくなり、足指がほんの少し動くようになりました。歩行の改善はありませんでした。

施術5回目には、丸まった背中が伸びて、真っ直ぐに立てるようになりました。足首が持ち上がりやすくなり、足を引きずらなくなりました。

 

背中が伸びて、足を引きずらなくなると生活が随分と楽になったそうです。足の冷えや痺れが残っているので、もう少し施術を続けましょう。