2人目不妊からの妊娠

2人目不妊という言葉があります。1人妊娠したのだから不妊ではないと思いますが、2人目が出来にくいことはありますね。

 

「2人目不妊です」と当院を通院している方が、ちょうど3ヶ月経った頃に妊娠されました。おめでとうございます。3ヶ月というのは身体のターンオーバーのサイクルで、身体が変化したと言える頃合いです。身体が整い、妊娠しやすい身体へと変化したのかもしれませんね。

 

この方は「鍼灸が私の妊活」と決めて、週1回来院されていました。患者さまは仕事の後に来院され、凝りと疲れを癒しながら過ごしていて、「身体が楽になるから鍼灸は私へのご褒美」と鍼灸を受けるのを楽しみにしていました。妊活が楽しいってすごく良いと思います。

 

妊活は多くの方が「自分達が選んだ治療方法で妊娠に辿り着くのかだろうか」という不安と向き合っています。しかし、不安が強かったり、身体が疲れているような時は妊娠しづらいです。

妊活はどうしても「妊娠」という結果を求め思い詰めてしまいますが、身体や心がリラックスして伸び伸びとしているしているほうが妊娠しやすいので、妊活中は工夫して日々、伸びやかに過ごせると良いですね。