つわり

つわりには様々な症状があり、人によってつわりの強さは異なります。つわりがひどい人は吐き気、嘔吐、食欲不振、精神不安定などの症状が起こり、起きている事も出来ません。

つわりの原因ははっきりとしていない為、確立された治療もありません。

東洋医学ではつわりは胃気が下がらない、胎児に陰分を取られてしまうために起こるなどと表現され、つわり止めの経穴が存在します。つわりは鍼灸治療したからといって全て解消されスッキリすると言うわけではありませんが、つわりを軽減させコントロールすることでつわりの時期を乗り越えている方がいらっしゃいます。特に、妊娠中も仕事をしている方は、鍼灸治療でつわりを軽減させながら仕事を続けています。

しかし、つわりが軽減されたとしても、妊娠中は決して無理をせず、赤ちゃんとの生活を優先させて、できるだけリラックスして過ごしていただきたいと思っています。

つわり治療ではお灸をします。ゴマ粒ぐらいの小さいお灸です。