足底の痛み・足底筋膜炎

多く担当している症状ではありませんが、足底痛、診断名は「足底筋膜炎」の方に施術をすることがあります。

足底の痛みだけなら、下腿のみの局所的な治療でも構わないと思いますが、当院に来院される方は、足底痛という症状以外にも他の症状をお持ちなので、患者さんは全身治療を選択されることが多いです。
まず、足底の治療をします。張りがある足底を緩め、痛みを緩和します。細い鍼で、下腿全体を整え、足底の痛みを緩和させます。

更に、足底痛が起こる理由に、腰部ヘルニアと変形性腰椎症が考えられる方は、痛みがある足底だけに捉われず、腰の状態を改善させる事で根本的な痛みの元を緩和させ、足底に痛みが出づらい状態を導きます。

足底は毎日使う場所なので痛みがあるととても不自由ですが、足の細かい筋肉や筋膜にアプローチしやすい鍼は、素早く足の腫れや張りを緩和させることができます。