季節の変わり目に体調不良になる

「いつもの(苦手な)季節が来ました〜」と来院される方がいます。

◾️冬から春へ

冬から春へ変わる時にいらっしゃる方は、普段は腰痛になりやすく、春先は気持ちが酷く落ち込みます。

一時期、落ち込みがひどく、精神的な疾患になる前にと鍼灸を受けました。それから、冬から春になる頃に来院されるようになりました。

◾️夏から秋へ

夏から秋へ季節変わる時にいらっしゃる方は、暑い時期に身体に多くの水分を溜めてしまう方です。

そして、涼しくなると体内の余分な水分が冷えて体調を崩します。症状としては浮腫みや膀胱炎などを起こします。

 

この時期はいつも体調が悪い、体調を崩すという苦手な季節を「鍼灸クラニオ整体」で乗り越えている方がいらっしゃいます。

体質的に弱い部分が季節に反応し、体調が不安定になる、そんな体質の弱い部分を補うのが「鍼灸クラニオ整体」です。