坐骨神経痛

「坐骨神経痛」と診断され、痛み止めを服用して痛みを凌いでいる方が、激痛になり、薬も注射も効かなくなると、他に治療方法はないかと検索して鍼灸院に来られます。

 

坐骨神経痛は歩けないほどの痛みでも、身体に力がある時は回復が早いです。

回復の目安になるのがお尻の筋肉で、お尻の筋肉に力がある方は回復が早く、お尻の筋肉に力がなくなっている方はゆっくり改善していきます。

 

坐骨神経痛は、長い時間かけて坐骨神経の走行に痛みが出るようになります。痛み止めを服用するような対症療法ではなかなか改善しない疾患です。

また、激痛が起きてからでは通院が大変です。

 

坐骨神経痛を根本的に改善するために「鍼灸クラニオ整体」をご検討ください。

激痛が起こる前に来院して下さると、改善が早いです。