産後の体調不良、うつ乳

■産後の体調不良

お産という大仕事を終えた身体は体力を消耗しています。そして、赤ちゃんの世話も始まり寝不足も重なり、疲労が蓄積していきます。このような産後の身体は、腰痛、四十肩、突発性難聴、顔面神経麻痺、風邪を繰り返す、不眠など様々な症状を起こします。

これでは育児の継続が厳しいと、お母さんは何とか時間を作って来院されます。お産と育児で疲れた身体は優しく施術します。施術中はウトウトしたり、寝ている方が多いです。産後の身体を労わり、元気を取り戻してください。

 

■うつ乳

「鍼灸クラニオ整体」はうつ乳を改善させます。うつ乳は乳腺の詰まりだけでなく、疲労や寝不足による身体の症状を改善させる必要があるので、鍼灸クラニオ整体でうつ乳を改善させているお母さんもいらっしゃいます。

乳腺炎になる手前のうつ乳、乳腺に詰まりや張りがある時は、早めにおっぱいと身体の回復をはかりましょう。

放置するとうつ乳から乳腺炎に移行していきます。乳腺炎は発熱や激しい痛みを伴う辛い症状です。うつ乳が続くときは早めに対処しておくと良いでしょう。