病後の体調不良、手術痕の痛み

病後の体調不良、手術痕の痛みを鍼灸で改善する

病後、手術後はいつもの生活が送れるような体調ではないことが多いです。手術痕の引き攣れ、胃腸障害、凝り、膀胱炎、食欲不振、不眠など…どのように体調を取り戻し、いつになったら日常生活を取り戻せるのかと悩む方は多いです。

鍼灸は身体本来の力を取り戻す施術です。病後、手術後の身体を労い、普段の生活を送れるようにお手伝いします。手術痕に癒着がある時はお灸使い、癒着による手術痕の痛み、引き攣れを和らげます。