坐骨神経痛の痛みで歩けない

坐骨神経痛の方が2人、続けて来院されました。

1人は男性で、坐骨神経痛と診断されてから1年半、痛み止めを服用しながら過ごしていました。最近、急激に痛みが強くなり、歩けない程になりました。

痛い、痛いと言って動けないので、あまりの痛みにどうなるかと思いましたが、わずか3回の鍼灸の施術で痛みが治まりました。

痛みが強烈でも、筋力があり、体力がある方は回復が早いと驚きました。

 

もう1人の方は高齢の女性で、歩くのに難儀していて杖をついて来院されました。

直ぐに杖なしで歩けるようにはなりましたが、痛みがある方のお尻がペッタンコになっています。

この方のように痛みがあるお尻の筋肉が痩せてしまった場合は、長期的に施術を受けた方が良いです。痩せた筋肉に力が戻るように、もう少しがんばりましょう。