変形性膝関節症

変形性膝関節症膝による膝の痛みで鍼灸院を訪れる方は多いです。

当院でも、長期的な膝の痛み、膝が伸びない、または曲がらない、O脚に変形している、欠けた関節軟骨により時々膝にロックがかかり膝が動かなくなる方…様々な膝の症状に鍼灸治療をしてきました。変形性膝関節症の軟骨の変形自体は治りませんが、鍼灸治療をすることで、膝の痛みの緩和や、膝の可動域の拡大をはかる事ができます。そして、膝の調子が良くなると歩き方や姿勢に変化が出てきます。
変形性膝関節症は、膝の軟骨の変形が小さいほど痛みを上手くコントロールできるので、早い段階から鍼灸治療を開始する事をお勧めします。