うちは一汁一菜

保育園の懇談会で食育について話をしました。「保育園の給食の栄養は完璧です。」と栄養士の先生が言っていました。うちの保育園、給食がおいしいんです。試食に出して頂いた汁物も出汁が香る優しい味がしました。

保育園の給食がすごいのは味や品数だけでなく、メニューが子ども心を捉えていることです。例えば、牛蒡スティックですが、牛蒡をスティック状にして煮るだけで子供の食べがとても良くなります。うちの子も良く食べます。

他にも、カレー、冷やし中華など、子供の心が躍るメニューがいっぱいです。

保育園の給食のような食事を家庭で用意するのは難しいですが、メニューを参考にして子供の食べ(特に野菜)を良くしたいです。

わたしの作る食事は一汁一菜が多いです。駆けずり回る子供がいて、料理なんてなかなかできません。ただ、出汁だけはしっかりとっています。副菜を作り置きして、食べている時もあります。

この記事を読んで、一汁一菜で大丈夫!なんて思いました。

http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/

食事の考え方はいろいろあります。いろりおな考えに触れ、良いと感じたものは柔軟に取り入れていきたいと思います。