妊婦さん、初めての鍼灸治療

妊婦さんが「ちょっと怖いけれど、鍼灸の施術を受けてみよう」と来院されました。症状は肩こり・頭痛です。

鍼は刺すので怖いイメージがあったようですが、施術後に肩こりが緩み、身体が温かくなりました。

発汗し、コリがふわっと取れた頃には、鍼灸の施術は良い、と感じたそうです。

鍼灸の施術を受けてみようと思ったのは、お腹の子どもの為でした。

一時期、出血があったこと、肩こりや頭痛症状があることなどから、自分の身体を良い状態に変化させようと、勇気を出して鍼灸の施術に臨んだそうです。

お腹に子どもを宿すと、女性は子どものために行動を起こす事が出来るのですね。妊婦さんの時期からお母さんになっているのだと感じます。

また、お疲れの時にご来院下さい。お待ちしております。