鍼の消毒方法について

当院の鍼は高品質の為、施術に複数回使用できます。施術で多く鍼を使用する場合は、個人の鍼として消毒・保存し、複数回、施術で使用する事をお願いしております。

鍼の消毒方法

①鍼は流水で洗い、超音波洗浄機で洗浄し、汚れを落とします。

②高圧滅菌器(オートクレーブ)で135°、3気圧で完全滅菌を行い、乾燥させます。

*オートクレーブは手術道具などを消毒する機械です。

④お名前を書いた試験管に移し、保存します。