五十肩

鍼をすると五十肩の動きが良くなる

五十肩は肩関節が徐々に動かなくなっていく疾患で、強い痛みを伴います。あまりの痛みに眠れず、精神的に追い詰められていく方もいます。

五十肩で固まっている肩に鍼をすると、肩の動きが良くなります。

五十肩は肩が動くようになっては、また固まってくるといった一進一退を繰り返しながら改善していきます。

 

動かない肩を無理に動かさない

五十肩の施術は無理に肩を動すと激痛が走り、痛みを我慢しながら施術を受けると肩関節がさらに固まってしまいます。

大切なのは、肩関節も身体を緩めることです。 身体に無理をさせない、優しい施術で五十肩を改善しましょう。

 

Facebook