生理不順・月経不順

月経不順は、周期の乱れとして、

  1. 月経周期が24日以内の頻発月経
  2. 39日以上の稀発月経
  3. 月経がない無月経(月経が90日以上来ない)があります。

月経血の量の乱れとして、

  1. 過多月経
  2. 過少月経

他にも生理前症候群や不正出血などがあります。
月経不順は、環境の変化や精神的ストレス、極端なダイエットや激しい運動、不規則な生活などの生活習慣によって引き起こされることもあります。

当院に訪れる方は、すでに病院に行かれ検査をされた後の方が殆どで、筋腫や内膜症など器質的な病気があり経過観察をされている方や、月経不順の原因が分からなかった方が来院されています。

鍼灸治療は薬で月経を整える時のように、劇的な変化が起こるわけではありませんが、自分の体の力で月経が起きる、月経が整うと事でご満足頂いております。