膀胱炎

膀胱炎を何度も繰り返す慢性膀胱炎・間質性膀胱炎(菌がいない膀胱炎)の方に施術しています。

閉経後の女性・病後・虚弱体質の方が繰り返し膀胱炎を起こすことが多く、頻尿・残尿感・排尿痛・尿がチョロチョロしか出ない・尿漏れ・体が冷える・むくむ・だるい・疲れやすいなどの症状がお悩みです。

膀胱炎は病院で抗菌剤が処方されますが体力が低下していると、薬で膀胱炎の症状が治まってもすぐに再発し、だんだん薬が効かなくなってきます。

鍼灸治療は、薬のように菌を叩く治療ではなく、腎・膀胱の機能を高め、体本来の力を取り戻すことで膀胱炎を改善させていきます。

膀胱炎の鍼灸治療は必ずお灸をします。

膀胱炎の方は、鍼灸治療後はトイレに行かれ、しっかりと排尿されます。尿の出が良いと気持ち良いと喜ばれます。