顔面神経麻痺

顔面神経麻痺のお悩みで来院する方は多いです。

ベル麻痺、ラムゼイハント症候群だけでなく、疲労が溜まると顔の麻痺が起こる方もいらっしゃいます。

顔面神経麻痺の症状の辛さは、顔が動かないだけでなく、顔で感じる重さ、味覚障害や聴覚過敏、目の痛み(目がつぶれない為)もあります。

顔面神経麻痺は早い時期からのアプローチが大切です。

軽い麻痺は自然治癒しますが、重い麻痺は麻痺が残ったり、口を動かすと同時に目をつぶってしまう「共同運動」と呼ばれる動きが出現する事があります。

顔面神経麻痺の改善が遅く、心配な方は鍼灸の施術をご検討下さい。麻痺を早く回復させるよう、お手伝いをさせて頂きます。