残尿感・夜間頻尿

日々、寒くなってきました。気温の変化は体調も変化させます。先日、 残尿感・夜間尿を訴える方がいらっしゃいました。病院で尿検査をして、異常なし、菌もいないという事でした。

毎年、秋から冬にかけてこのような症状が起こり、症状は冷えると悪化し、夜間尿の回数が多くなるそうです。鍼をして、頭部・腹部・足にしっかりお灸しました。

70代後半の方ですが、毎年、福島県にお墓参りに行かれるそうです。毎年、「行けるのは今年が最後かもしれない」と思い、出かける前に体調管理をしっかりとして出掛けるそうです。

鍼とお灸で体が温まり、血色が良くなりました。治療後、トイレに行かれ、気持ち良くしっかりと排尿が出来たとご報告を頂きました。数回治療したところ、残尿感はほぼ無くなり、夜間頻尿(5~6回が1~2回に)減ったそうです。線が細く、体に冷えが入りやすい方です。体を冷やさないよう準備して、お出かけ下さい。